File NO.nagara 001-012


      シリーズ 「清流・長良川」 全12編


   第1篇  源流・叺(かます)谷   (2:57)       第2編    上流部    (2:59)
   第3編  郡上市高鷲地区   (2:59)    第4編  白山信仰の源流   (3:48) 
    第5編     城下町・郡上八幡    (4:13)     第6編   水と触れ合い    (3:42)
    第7編   美濃市〜関市    (4:00)     第8編    中流部・岐阜市内    (3:45)
    第9編    小紅の渡し    (4:17)     第10編    瑞穂市〜海津市   (4:08)
    第11編    長良川河口堰    (4:58)     第12編 (最終回)   終着地・河口    (3:14)
  【取材後記】大日岳の叺谷に源流碑があることは取材前に資料を調べて判っていた。車でも入れるとのことで安心していたが、実際に現地へ入ろうとしたら道が判らず苦労した。
  叺谷の源流碑付近は静寂そのもの。深い緑の中で、澄み切った空気、流れる水の音、甲高い鳥の鳴き声だけの別世界だった。
  源流地から長良川河口堰までの区間には、人工的な河川構造物(ダムなど)もない長良川は、自然の姿のままの清流だった。 

TOP頁へ戻る