File NO.001

   第1回 堀川エコロボットコンテスト

川を舞台にした世界でも珍しいロボットコンテストが、2005年に名古屋・堀川で開かれ、
堀川の美化と水質浄化、環境改善、人々の関心喚起・・・など、
さまざまな目的を持ったロボットが終結した。
ロボット本体は、ペットボトルや発泡スチロールの廃材を活かして作られた文字通りのエコロボット。
モノづくりのメッカ、中部ならではの発想から生まれたこのコンテストは、
以来、毎年開かれ、堀川での人気イベントに定着している。

                                                                                                                                     一覧表へ戻る