File NO.002

  第1回 木曽川がつなぐ山とまちインターネットフォーラム

川の水は人々の命の源。その川を育むのは豊かな森。
その森を育て守る上流部の人々。その水の恩恵を受けてこそ平穏な暮らしを維持できる下流の人々。
川はそんな「やま」と「まち」をつなぐ。
遠く離れ、歴史も文化も異なる上下流の人々の交流があればこそ、
私たちの暮らしが成り立っている。

                                                    一覧表へ戻る